ひとりごと

2017年11月12日 (日)

秋も残りわずか

恒例の長谷寺詣でに行ってきました。

もみじ祭りの期間ですが、紅葉と桜はタイミングが難しいので期待せず考えるのはお天気のみ。

本格的なカメラを持ったおじ様のマネした構図、ど素人とは違うね。

Img_20171112_093858

予想通り全山真っ赤とはいかなかったけど、こんなキレイなところも。

Img_20171112_092532_2
もちろんカメさんたちにもちゃんと会ってきました。

Img_20171112_095201_3
実は通勤途中のほうがきれいだったり。

Img_20171110_071557

あっという間に冬になりそうなので、残りわずかな秋の日差しを楽しみたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017年10月30日 (月)

自分で氷を作る冷蔵庫は怖い

このほど14年間使ってた冷蔵庫を買い換えました。

パッキンが痛んできてちゃんとしまらなくなってて、その前のがいきなり壊れて買い換えた苦い経験から一応学習したつもり^^;

で、ちょっとびっくりしたのが配達員さんの対応。

お店のロゴ入りの軍手はもちろん靴カバーもロゴ入り、しかも配達先毎に履き替えるらしい。

配達確認を兼ねた対応どうでしたかアンケートはがきまで・・・もちろん全部高評価^^

で、冷蔵庫が来て数時間、部屋にいるとヘンな音がする!

気のせいかと思ったけどしばらくするとまたゴロンゴロン・・・最初どこからするのかわからず、音がするたびドキっ!!

ようやく3度目で気づいた氷ができる音マジで怖かった(泣)

氷を貯めるケースになんか敷いてあって、取説にはずさないでくださいとあった理由がよく理解できました(笑)

先日収穫したベランダの小松菜は、スパゲティにしておいしくいただきました☆彡

Img_20171028_175039

Img_20171028_180915

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2017年10月12日 (木)

今度はちゃんと食べられます

前回なかなか大変だなとおもったベランダ野菜ですが、涼しくなってから蒔いたのはなんとか形になりましたよ^^

Img_20171007_060058

カメも食べられる野菜を選んで、小松菜と二十日大根、ベビーリーフを蒔きました。

知り合いから「これでやったらええよ」と発泡スチロールの空き箱をもらって、9月に蒔いて1か月あまり。

ちょくちょく間引いたのはカメのおやつになってたのですが、ようやくニンゲンの口にも入る大きさになりました☆彡

Img_20171012_084356

大根は難しいねー食べるのかわいそうだ(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017年9月 5日 (火)

鼻から

毎年恒例のポリープ見学会、今ままでずっと口からカメラで見学だったけど、今年初めて鼻から見学してきました。

これまで診察していただいてた先生は上手で口からでもそんなにつらくはなかったのに、その先生が辞められてしまい、それなら一度鼻から試してみようかと。

かかりつけ医さんいわく「人それぞれですよ~鼻が細い方はつらいとおっしゃぃますしねぇ」

ネットでぐぐってみると鼻からが絶対楽チンという記事がわんさか。

おえってならない、しかも車でいけるしすぐ帰宅できるとか!

で、すごーく期待していってきました。

結果・・・鼻痛いじゃん!おえってなるじゃん!!

1.検査室に入ってまずい白い液体を飲むのは一緒。

2.鼻のとおりをよくする液体をシュシュッ、なんかミント系の味。

3.横になって鼻に麻酔をにゅるにゅる、のどまで通るまですすってくださいていわれるこれ不味い(-ε-)

4.しばらくすると鼻からのどまでなんとなくしびれた感で、いよいカメラがはいるです。

5.口からと違ってしゃべれるので「痛かったらいってくださいねー」と先生いいながらずずずーっと5ミリくらいの管が入ってくるんだけど、「ちょっと細いですねー」ぐいぐいぐいでまじ痛い!

6.「一番細いところ通りましたよ」の次がのどで、まさかのおえっ(笑)

7.途中鼻が痛くなったらゼリーみたいなのを足してずるずるずる。

8.口からと同じくまな板の鯉状態でじっとがまん。

9.終わって管を抜いていくのが不快、思うに鼻は曲がってるから痛い人は痛いんだと思うよ。

起き上がって開口一番「鼻痛いー!」看護師さんいわく「口からが楽だといわはる方も多いですよ」。。。

確かに口からのときのように麻酔や鎮痛剤を使わないのは利点で、すぐに車で買い物行けたしそれは捨てがたい。

けどあまりに期待が大きすぎたのか、おえってなるじゃんが衝撃だったのか、来年からはやっぱり「口からでいいかも」。

Photo ちなみに、ネットでは鼻からだとカメラの精度が云々などの記事がありますが、わたしが受診した病院ではそんなことないようだし、生検も同様に受けられるそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2017年8月20日 (日)

帰省

故郷を離れてると毎年帰省というイベントがあるわけで、先日も「さくら」で往復してきました。

博多駅のホームで偶然見かけたキスマイトレイン、周りにいた人いっせいに写メ撮ってましたよ( ̄▽ ̄) 

Img_20170814_180704

冬は友人に預けるカメも、夏は一緒に移動してもらいます。

夕方から夜にかけての移動なので、こうしてるとほとんど動かず単なる荷物(笑)

Img_20170810_195336

カメをまじまじと見る機会のない家族にしっかり見てもらったら、きれいだねーかわいいねーだって( ^ω^ )

Img_20170820_182506_2

トウゼンジャンヽ(*≧ε≦*)φ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2017年7月30日 (日)

楽しいね

初めてみたとき「なんだこりゃ」と思ったのが、川の水量を調整する風船みたいな施設。

正しくは“ゴム引布製起伏堰”というんだそうな。

で、これがしぼんだところに、カルガモ(たぶん)がわらわらいてひたすら潜ってるのを発見。

涼しそうだしなんだかとても楽しそう( ̄▽ ̄)

Img_20170727_161816

でもね、キミがのんびりしてるのを見てるほうが楽しいのよ、飼い主としては(≧∇≦)

Img_20170730_135127

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2017年7月17日 (月)

繫昌亭・文枝師匠の特別公演へ行ってきた

大阪にある寄席の天満天神繫昌亭に行ってきましたよ。

お友達が行けなくなったからとチケットを譲ってくれたのですが、普通の公演だと思ってたらなんと「桂文枝師匠芸能生活50周年記念誕生日特別公演」!

演者さんも豪華で楽しみに出かけました。

天神祭りで有名な大阪天満宮の横にあって、日本一長い天神橋筋商店街のすぐそば。

Img_20170716_110156_2

早めに出かけて商店街をブラブラ、大阪の雰囲気にしっかり浸かって準備万端。

運よく前のほうの席に座ることができてほぼかぶりつき、終わった後で頭痛がしたくらい凝視しつづけましたよ(笑)

当然だけどテレビで観るのとは全然違って、声のトーンやリズムが直に伝わってきて、想像力がぐんと高まる感じ。

知ってる演目もまるで違うお話のようで新鮮だったし、記念口上も掛け合いが楽しくてずっとおなか痛い状態(笑)

なんとなく敷居が高かったけど、また行ってみたいねといいながら帰途につきました。

Img_20170716_121710

Img_20170716_203211

Img_20170716_210037

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017年7月 9日 (日)

おひたしへの道は遠し

前回 おひたしくらいできたらいいなと思ってたベランダ野菜、なかなか大変ですね(゚ー゚;

Img_20170709_181927

料理にはあんまりなので、カメにちょこっとおすそ分けして、果物と一緒にミキサーでヨーグルトドリンクにしました。

真夏の日差しは寒冷紗で和らげるとか、お水やりすぎはダメとか、学びがたくさんなりφ(・ω・ )メモメモ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017年6月25日 (日)

ベランダの野菜その後

少し食べられるようになったベランダ野菜

最初に種を植えた二十日大根、遅霜にやられたのですっかりあきらめてたら、寝坊したコが大きくなってきた。

どれくらいで収穫できるのか素人にはハードル高し、日数から考えてもういいかなと抜いてみたらこんなんでした(笑)

Img_20170625_075845

うちのカメは大根の葉っぱが好きなので、間引きした小松菜と一緒におすそ分け。

採りたてで柔らかいからか一気に食べてくれました(^^)

Img_20170625_075311

次はおひたしくらいできたらいいな・・・

Img_20170625_191635

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017年6月11日 (日)

ベランダで野菜を作ろう

今のマンションに越してきたときからやりたかったのが「ベランダ菜園」

ところがベランダが西向きで、今まであれこれ育てようとチャレンジしてみたもののなかなかうまくいかず。

一方、勤め先の周りは主に田んぼと畑、「田植えで休みます」もありな環境で、最近になって畑を持ってる人と色々お話する機会ができて、ちょっとしたアドバイスをいただけるようになってきました( ̄ー ̄)ニヤリ

それでもせっかく芽が出てきたところに遅霜で全滅しちゃったり、土作りがイマイチだったりで、なかなかうまくいかず。

6月になって、ようやく間引きしたのを食べられるように!

Img_20170609_061428

Img_20170611_174017

夏に強い種類の小松菜も植えたので、そのうちカメも一緒に食べられるようになる・・・はず(*^m^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧