検索するぺし



無料ブログはココログ

ベランダ野菜

2020年7月12日 (日)

「enjoys growing vegetables」2020年夏

このところずっと雨しかもかなり激しい雨、ほんとにお日様が恋しいです。

庇長め日当たり悪いうちのベランダでも窓際まで雨が降りこむことが多くて、雨が嫌いな夏野菜びしょびしょ(ToT)

ミニトマトと思って買ったら実はふつうのトマト、難易度上がってドキドキ、なかなか赤くならなくて心配していました。

Img_20200712_073054

一段目のようす、お花は続けて咲いたはずなのにこんなに成長速度が違ってます(笑)

Img_20200712_080246

あと一日待ったら完熟したと思うけど、待ちきれず一番に赤くなったのを収穫してみたら。。。美味!味が濃い!

ハツカダイコンがアブラムシにやられ全滅、ダダ下がりのテンションが一気に持ち直しましたよ^^

秘密兵器(土壌測定器)で水やりのタイミングもわかるようになってきたし、秋に向けてまたがんばるのだ。

Img_20200628_181334

 

2020年5月31日 (日)

外出自粛なので

御多分に漏れず春先からどこへも行けずおうちに引きこもっているわけですが、せめてベランダへでも出て外の空気を吸いたいものです。

で、今年は野菜だけでなくお花も育ててみました。

Photo_20200531195801

ニゲラちゃん(クロタネソウ)はお花も不思議だけど種がおもしろい。

まるでニゲラ星人の来襲(笑)

Img_20200503_122448

風にゆらゆら揺れる姿が涼し気なアグロステンマ

株が少なくて寂しかったので、来シーズンはもっとたくさん植えてわさわさゆらゆら目指したい。

Img_20200530_073413

ビオラとトコナツナデシコの今日のようす。

淡い黄色とくっきりピンクで思いのほかかわいくなりました。

Img_20200516_082056

アグロステンマのプランター、こぼれた種からリーフレタスが生えて立派に育ちました。

Img_20200530_073444

昨年初めて育てたミニトマト、今年も育てようと思って苗を買って帰ったら、、、大玉でした( ´艸`)

ミニトマトと比べて難易度高いのだけど挑戦してみよう。

まだまだ続くステイホーム、どうせなら楽しくステイで園芸スキル上がるといいなぁ。

2020年5月 6日 (水)

「enjoys growing vegetables」2020年春

ベランダで野菜を栽培し始めてから、一度はやってみたかった“自家製エンドウ豆で豆ご飯”。

どうせ作るならとツタンカーメンのエンドウ、お墓から出てきた豆の子孫かどうかはマユマユツバツバでしょうが(笑)

Img_20200318_070053 

このおまめさんは赤紫色のお花が咲きます。

Img_20200411_150353

で、こんな風に実がつきます。

Img_20200426_182745

いやー知らなかったらこの姿は不気味^^;

Img_20200505_175803

さやの中身はフツウ。

Img_20200505_192505

フツウのエンドウ豆と比べると、もっちり感がでて非常に美味でございました。

で、なんとなく色がついてみえませんか?ついていないかなぁ・・・

保温するとキレイなピンクのご飯になるそうですが、あいにくうちには炊飯器がない。

炊飯器があるお宅はきっと楽しめるはず、ぜひ一度ご賞味あれ!

2020年3月15日 (日)

「enjoys growing vegetables」2020年新シーズン

この冬は暖かくて過ごしやすかったけど、植物には適度寒さも必要、これから夏にかけて色々心配・・・

昨年の秋に始めた小カブやコマツナはしっかりおかずなりました。

Img_20200119_111703

Img_20200211_143304

そして、3月になってエンドウマメに待望の蕾がつきました!!

Img_20200315_124017

普通のエンドウマメでなくいわゆる“ツタンカーメンのエンドウ”と言われる紫エンドウです。

赤いお花が咲くらしく、ふくらんだ蕾から赤い色がのぞいてます^^

先日は昨年失敗したジャガイモも植えたし、ぼちぼちだけど玉ねぎも成長中。

実益も兼ねた趣味って2倍楽しいかも~☆彡

2019年12月15日 (日)

「enjoys growing vegetables」2019秋

ベランダで初めて作ろうと思ったのがコマツナとハツカダイコン。

中でもハツカダイコンは“初心者でも簡単!!”“真冬以外は作れます”なんて紹介されてるので、そりゃ簡単にできると思うですよね。

ぜんぜんですよ、何度も挑戦したけどまったくうまく育たない。

買った種の袋にはたくさん入ってるので、葉っぱだけでもカメのご飯になるからと今年の秋にも蒔いてみたら・・・

Img_20191124_125202

へへへ、ちっこいけど10本以上できました^^

今年の秋は、コマツナも豊作、レタスミックスは食べるのがもったいないくらい。

Img_20191022_151655600x800

Img_20191117_141958

11月にはタマネギとエンドウマメの栽培開始、来年はジャガイモもリベンジしたい。

土いじりはストレス解消になるという話も聞くけど、確かに無心になってあれこれやってるのは楽しいです。

あー、うちの場合はカメが食べられない野菜は育てづらいのが難点といえばそうかも^^;

2019年11月24日 (日)

今年の紅葉は

ここ数年、猛暑だったり猛烈台風が来たりで植物もかなりやられていると思われ。

紅葉の名所も今一つなところが多い気がする中、奈良・長谷寺の紅葉祭りも散り始めてるそばにまだ緑っぽい樹があったり。

とはいえ広い境内ではうっとりするような景色も見られるわけで。

Img_20191123_093621

Img_20191123_090224

この日はポカポカ陽気、池のカメにはよい日光浴日和(笑)

Img_20191123_095121

暖かな陽気に誘われて、えんどう豆の芽が出ました。

Img_20191124_125535 

このえんどう豆、普通のえんどうさんとは違うのだ。

何を隠そうツタンカーメンのえんどうであ~る!!

紫の花に紫のさや、実は緑だけど豆ごはんにすると赤くなるとか。

まだやっと芽が出たところ、実がなるまでの長ぁい日数、大事に育てますよ。

2019年6月16日 (日)

休日の過ごし方

ものの本によると、休日でも平日と変わらないか寝坊しても1時間程度で済ませるのがよいそうな。

で、日曜でも7時くらいには起床するよう心掛けているわけですが。

で、平日は水やりくらいしかできないので、日曜には世話をするのです、いろいろと。

先日から育て始めたミニトマトは実がつき始めました。

Img_20190616_070528 

カメもじっくり観察。

Img_20190616_074132

平日も1時間早く起きればゆっくりできるんだけど、5時起きはいらんなー(笑)

2019年4月21日 (日)

ジャガイモは芽かきをして太らせるらしい

3/10に植え付けしたジャガイモ、2株同じように育ててるつもりが、2週間くらい成長に差があるです。

で、大きくなった方は芽かきという作業をしました。

ジャガイモは地下の茎の数が少ないと大きなイモになるそうで、要は成長頭を残して他の芽に犠牲になってもらうのね。

成長に差がある理由を考えてみたら、うちのベランダ一日中日が当たるわけじゃないから、おそらく日が当たる時間に偏りがあると思われ。

で、先週から場所を入れ替えてあげました。

一緒に栽培を始めた会社の後輩さんちは、うちの倍くらいの速さで成長してるそうな。

そのお宅はうちより日当たりがよさげ、野菜てほんとに「土」と「日当たり」と「水」でぜんぜん育ちが違ってくるんだーて実感しております。

2019年3月10日 (日)

「enjoys growing vegetables」第5シーズン-じゃがいも

朝晩冷え込んでもお天気の昼間はぽっかぽか、タンポポも咲きだして、今週のお水取りが終われば本格的に春^^

Img_20190302_121552

前回予告した「インカのめざめ」ですが、なんとか芽出しもできてそうなのでいよいよ植え付けです。

Img_20190309_141147

Img_20190309_141310

この不織布プランター、以外にしっかりしてて高さもあるじゃないですか。

これならほかの根菜にも挑戦できそうだし、部屋の中で小物入にも使えそう。

実は酸度計が欲しいとか、ちょっと行きすぎ感も^^;

2019年2月17日 (日)

春を待つ

Img_20190213_061221

寒いとほとんど一日寝て過ごすカメ。

できれば外に出たくない夏派の飼い主共々、春が待ち遠しい今日この頃ですが。

Img_20190217_112838

いきなりハードルあがりそうだけど、“ナッツフレーバー”というのに惹かれてじゃがいもを育ててみるよ。

こんな袋を買ってみようかな~。

フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31