« 帰省 | トップページ | 最近の食卓 »

2017年9月 5日 (火)

鼻から

毎年恒例のポリープ見学会、今ままでずっと口からカメラで見学だったけど、今年初めて鼻から見学してきました。

これまで診察していただいてた先生は上手で口からでもそんなにつらくはなかったのに、その先生が辞められてしまい、それなら一度鼻から試してみようかと。

かかりつけ医さんいわく「人それぞれですよ~鼻が細い方はつらいとおっしゃぃますしねぇ」

ネットでぐぐってみると鼻からが絶対楽チンという記事がわんさか。

おえってならない、しかも車でいけるしすぐ帰宅できるとか!

で、すごーく期待していってきました。

結果・・・鼻痛いじゃん!おえってなるじゃん!!

1.検査室に入ってまずい白い液体を飲むのは一緒。

2.鼻のとおりをよくする液体をシュシュッ、なんかミント系の味。

3.横になって鼻に麻酔をにゅるにゅる、のどまで通るまですすってくださいていわれるこれ不味い(-ε-)

4.しばらくすると鼻からのどまでなんとなくしびれた感で、いよいカメラがはいるです。

5.口からと違ってしゃべれるので「痛かったらいってくださいねー」と先生いいながらずずずーっと5ミリくらいの管が入ってくるんだけど、「ちょっと細いですねー」ぐいぐいぐいでまじ痛い!

6.「一番細いところ通りましたよ」の次がのどで、まさかのおえっ(笑)

7.途中鼻が痛くなったらゼリーみたいなのを足してずるずるずる。

8.口からと同じくまな板の鯉状態でじっとがまん。

9.終わって管を抜いていくのが不快、思うに鼻は曲がってるから痛い人は痛いんだと思うよ。

起き上がって開口一番「鼻痛いー!」看護師さんいわく「口からが楽だといわはる方も多いですよ」。。。

確かに口からのときのように麻酔や鎮痛剤を使わないのは利点で、すぐに車で買い物行けたしそれは捨てがたい。

けどあまりに期待が大きすぎたのか、おえってなるじゃんが衝撃だったのか、来年からはやっぱり「口からでいいかも」。

Photo ちなみに、ネットでは鼻からだとカメラの精度が云々などの記事がありますが、わたしが受診した病院ではそんなことないようだし、生検も同様に受けられるそうです。

|
|

« 帰省 | トップページ | 最近の食卓 »

コメント

>ほり子さん
わたしの場合は期待がすごかっただけに余計かもしれません(笑)
実は鼻にしようか口にしようかと6月から悩んでたんですよね^^;
ネットでは鼻からが断然楽!な記事がとっても多いけど、お医者さんや看護師さんは「人それぞれですよ」で、まさしくそのとおりと思いました。
一度鼻からを経験されるのもいいかなと思います。
ほんと、自分の鼻がどうかなんてわからんですわ・・・

投稿: ひよちゃん | 2017年9月 7日 (木) 00時07分

>けむけむさん
ここの病院は口からだと静脈注射で鎮静剤ですが、ぽよよ~んとなる程度で意識ある系です。
それでも検査後は小一時間爆睡します。
考えてみたら、どうせすぐ飲み食いできないしやっぱり不快だし、潔く爆睡してダラダラのほうがいいかも。
でもって、ありがとございます~( ̄▽ ̄)

投稿: ひよちゃん | 2017年9月 6日 (水) 23時55分

いつも口からですが、その後に必ず胃や食道が不安定な
感じになるので、次にやる時は鼻だと決めていたので興味深く読みました。

…鼻でもつらい人もいるんですね。
まあ異物を体内に入れるのですから不思議ではないですが
細いかどうかなんて自分ではわかりませんよね(笑)
う~ん、悩むわあ。

投稿: ほり子♪ | 2017年9月 6日 (水) 22時57分

最近は、特定の病院でクチから派です。
クチから入れる場合も、使う薬で厳しさは大きく違います。
地元で2か所は、点滴されると意識なくなって気が付くと違う場所で寝てる系です。
特に、某胃腸科は、寝ざめのスッキリ感がハンパないです (^o^;
覚えてないけど、色々受け答えとかしてるようで、前回はすごく苦しいと訴えてたから薬の量を増やしますとか言われたりしました。
で、起きて眺めてると、意識朦朧で別のベッドまで歩かされて、そこで寝てる人が居たりするので、ああ、きっと同じように訳わかんないあいだに歩いてたんだ...と思いました。

つー訳で、お誕生日おめでとうございます (^o^)/

投稿: けむけむ | 2017年9月 5日 (火) 19時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109638/65754655

この記事へのトラックバック一覧です: 鼻から:

« 帰省 | トップページ | 最近の食卓 »