« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月30日 (日)

今年はいつまでも暑いなーと思ってたのに朝晩はとっても涼しくなった。

P1010692P1010693で、ちょいと飛鳥まで彼岸花を見に行ってきた。

彼岸花の見ごろは短いけど、ここらはあちこち咲いてるからはずれなし^^

P1010696涼しくなったらハイキングに出かけたいと思ってるのに、いつも履いてるスニーカーが傷んできた。

で、どうせ買うなら歩きやすいのをと思ってトレッキング用にしてみた。

そこがちょっとギザギザで滑りにくいらしい。

って出番なかったらどうしよう(爆笑)

     

     

     

   

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2012年9月23日 (日)

原 泰久「キングダム」

巷で結構話題だったけど絵があまり好きじゃなくスルーしてたところ、勤め先の後輩が貸してくれたので読んでみたらはまりました。

中国戦国時代が舞台の立身出世話?だと思う。

かなり濃い絵と戦争シーンが強烈で最初読み辛かったものの、1巻終わるころにはそれも気にならなくなるくらいテンポよく引き込まれたちゃった。

キツイ内容の中にユーモアもあって、なかなかバランスよく読めるです。

中国モノといえば三国志ばっかなので、ストーリーも新鮮。

絵がねーと敬遠している人、ためしにちょっと読んでみるべし。

どびゃーと血が飛び散って首が飛ぶのをクリアできればかなりおもしろいです。

まだ読み始めで先が長いし連載中とうぶん楽しめそう☆彡、

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年9月17日 (月)

天地明察

土曜日にふと思い立って映画を観に行った。

本屋大賞受賞作「天地明察」の映画化作品。

原作は、暦がずれるなんて考えられないことが起こってた江戸の初期に、外来の暦でなく日本独自の暦を作る話で、実際にあった話をもとに書かれた作品でし。

映画は限られた時間の中で、暦を作ることになったきっかけから主人公が挫折を味わい復活するまでを描いてるので、盛りだくさんちょっと駆け足で言葉足らずな感じ。

とはいえ、数学天文学好きなひよちゃんには「へーほー」たくさんあって、セットや小道具も楽しくておもしろかったです。

現代とは比べ物にならない未熟な技術で暦を作り上げた先人の知恵と努力に感激☆彡

原作読んでから観て“うーん”となるのが多いので、観終わってすぐに原作読みたいと思ったからよかったね。

P1010688今日は久々にパンを焼いてみた。

手順思い出すのに時間かかったけど、久々にしては上出来^^

P1010680カメは散歩でおなかいっぱい半日爆睡(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2012年9月 9日 (日)

秋近し

今年も残すところ3か月をきっちゃった。

ひよちゃん9月4日がお誕生日なので、夏が終わるとともに年をとっていくねん。

P1010669_2P1010675ケーキを食べてお赤飯を食べて一年無事に過ごせたことを感謝感謝。

P1010670P1010673お空はすっかり秋、でもまだまだ昼間は暑くて野草の刈り取りは汗まみれ^^;

P1010671食べてくれるカメは最近朝が少し遅くなって、ちゃんと季節を感じてるんだと感心感心^^

寄ってくるのはうれしいけどじゃまなんだよね~そこは。。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »