« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月29日 (土)

紅茶でリラックス TEA'S TEA

冷たい飲み物は豆乳と野菜ジュース以外ほとんど飲まないひよちゃん、紅茶もコーヒーもホットでストレートが基本。

とはいえ、昨年の夏はあまりの暑さに冷たいのがほしくなって、愛飲してたのがTEAS’TEA NEW YORKのベルガモット&オレンジティー。

ほのかな柑橘系の風味が紅茶とマッチして、ほのかな甘みもあり、大のお気に入りになりました^^v

Image_2最近では同じシリーズのティーバッグを会社のデスクに常備です。

最初は柑橘系のオレンジ&アールグレイを飲んでたんだけど、先日ローズ&アップルティーを買ってみたらこれまたおいしい!

ローズティーというと、バラの香りが強すぎてイマイチだなーと思うのもあるなかで、これは紅茶とリンゴの香りにうまくマッチしてるカンジ。

どちらもフレーバーだけでなく、オレンジピールやバラの花びらを細かく刻んでブレンドしてあるそうで、風味がとっても自然です。

まだまだ寒い日が続きそうな今日この頃、おいしい紅茶でほっと一息でし☆彡

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2011年1月23日 (日)

ででん

Sbca0460今日は久しぶりに部屋をうろうろ、ケージの中でもごそごそ。

一日中ご機嫌さんでした^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年1月21日 (金)

プチうれし

Sbca0452ホークス・リーグ優勝記念「勝利のお父さんストラップ」と、日産セレナ試乗記念 「チョッパーストラップ」です。

チョッパーはあっというまに品切れになったそうで、日産の営業さんがなんとか探し出してくれました。

ちょっとうれしい^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年1月20日 (木)

もうすぐ1年

Sbca0454このところとっても寒いので、食っちゃ寝度合いが格段にUPしてるりく。

休みの日にケージから出しても、ライトの下で寝てばっか。

もともと冬眠するのが自然だし飼い主も冬眠したい部類、冬の寒さもさすがに2回目ともなれぱ温度湿度管理のコツもなんとかつかめてきたので、このまま春までのんびり過ごすのだ^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月17日 (月)

厳冬にはミルクセーキ

秋頃から今年は寒くなりますよーとは言われてたが、半端じゃないね^^;

先週末は今年一番の寒さになると天気予報でいってたので、日曜の朝は雪景色になるかと思ってたけど雪は降らず。

お昼頃から薄日が射してきたので、カメのおやつ探しに散歩にでかけたひよちゃん、小さな神社によりました。

手水で手を清めようと思ったらカチンカチン、柄杓が動かない@@;

2箇所行ったけどどちらも同じ、午後になってもこの調子なら明日の朝まで。。。

あまりの寒さに自販機で買ったのが復刻堂のミルクセーキ

メイプルシロップの風味がホットケーキ風、こってり練乳の甘さは冷え切ったときにはいいけど、普段は1缶飲めないかも(笑)

Sbca0457

Sbca0456Image

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月16日 (日)

ヒガアロハ「しろくまカフェ」

ずいぶん前から本屋で見かけながら、表紙がマヌケすぎて買わずにいた一冊。

いつのまにかペンギンパンダ まで出たのでとうとう買ってしまった。

表紙そのままゆるいです。

爆笑を期待するとはずします。

にへら~が正解。

“カフェ”に間違いなくところどころにレシピあり、これは意外とまじめ(笑)

動物園の動物は仕事でそこにいるというのが新鮮☆彡

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年1月11日 (火)

内田康夫「長野殺人事件」

たぶんハズレはないと期待した帰省のお供のもう一冊。

長野知事選にオリンピック誘致に関わる疑惑を絡めて、連続殺人事件の謎を竹村警部と浅見光彦が解く話。

中身盛りだくさんで読んでる途中はこの先どうなるのーと思いますが、ちょっと詰め込みすぎ感が。

肝心の殺人事件と推理部分がさらっと終わってる気がして、終盤物足りなさが残ります。

謎解き役が竹村警部か浅見光彦どちらか一人だったらよかったかも。

結局、新幹線途中から父親に貸してた「警官の血」が再登場^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月10日 (月)

特攻野郎Aチーム THE MOVE

リメイクモノは大抵賛否両論、なので劇場には行かずDVD化を待つ。

しかーーーーし、文句なくおもしろい!!

ハチャメチャ&大笑い&大アクションに、とっても楽しくスカッとさわやか、こりゃ大画面大音量で見たかったなー^^v

俳優さんは変わってる(当然か)がキャラの個性はそのまま、TVシリーズの雰囲気壊さず今風に仕上がってて、まさに痛快アクション映画といったカンジ。

ありえねーと思うところもあるけど、そんなの吹き飛ばすパワーがGoodです。

久々にオモイっきり楽しめた2時間でした。

まだ公式サイトあったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月 9日 (日)

東野圭吾「白銀ジャック」

東野圭吾はいくつか読んでるけど、世間でいわれといる程わたし自身はイマイチ盛り上がらない。

が、帰省のお供を探しに本屋へ行ったら、一番前に並べられてたので買ってみた。

シーズン真っ盛りのスキー場へ、ゲレンデに爆弾を埋めたという脅迫状が届き、スキー会社の社員が企業の倫理と人間としての良心の板ばさみになりながら、最悪の事態を防ぐために奔走する?話。

前半の導入部分は確かにドキドキ感があるけど、後半なんかだらけてきて、読後なんだかなー。

わたしがスキーをしないので、スキー場の描き方やスキー、ボードのテクニクックなどが「ふーん」で終わってしまったせいもあるかもしれないけど、ミステリーを期待する人にはハズレ。

ある意味映像化したほうが楽しめる作品かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月 1日 (土)

よい年になりますように

11

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »