検索するぺし



無料ブログはココログ

« 胃カメラの季節 | トップページ | 届いた!観てます!STAR TREK!! »

2009年11月 1日 (日)

誉田哲也「ソウルケイジ」

今は読書週間でし。

ストロベリーナイト」の続編です。

前作よりはこっちのほうがこなれた感があってよろし。

事件の描写は変わらずエグいが、内容自体は意外に軽いので物足りないかも。

人物描写がよいので、もっと次を読みたいと思わせます。

« 胃カメラの季節 | トップページ | 届いた!観てます!STAR TREK!! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 誉田哲也「ソウルケイジ」:

» 誉田哲也 「ソウルケイジ」 [映画と読書、そしてタバコは止められましぇ〜ん!]
http://www.kobunsha.com/shelf/book/isbn/9784334746681 【あらすじ】 多摩川土手に放置された車両から、血塗れの左手首が発見された!近くの工務店のガレージが血の海になっており、手首は工務店の主人のものと判明。死体なき殺人事件として捜査が開始された。遺体はどこに?なぜ手首だけが残されていたのか?姫川玲子ら捜査一課の刑事たちが捜査を進める中、驚くべき事実が次々浮かび上がる−−。 この誉田哲也氏による姫川玲子シリーズ やっと続編が文庫になり楽しみに... [続きを読む]

« 胃カメラの季節 | トップページ | 届いた!観てます!STAR TREK!! »

フォト
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31