2019年6月16日 (日)

休日の過ごし方

ものの本によると、休日でも平日と変わらないか寝坊しても1時間程度で済ませるのがよいそうな。

で、日曜でも7時くらいには起床するよう心掛けているわけですが。

で、平日は水やりくらいしかできないので、日曜には世話をするのです、いろいろと。

先日から育て始めたミニトマトは実がつき始めました。

Img_20190616_070528 

カメもじっくり観察。

Img_20190616_074132

平日も1時間早く起きればゆっくりできるんだけど、5時起きはいらんなー(笑)

| | コメント (3)

2019年6月 9日 (日)

内田康夫「狐道」、和久井清水「狐道完結編金色の眠り」

ベランダ野菜の世話、カメの観察、ネトゲetcと休みの日の過ごし方はいろいろだけど、「趣味は?」と聞かれたらやっぱり読書。

よく読むのはミステリーで、中でも一番読んでるのは内田康夫氏の作品だと思う。

なので、病気で休筆されていた「孤道」と公募で決まった完結編も文庫化されたときにすぐに購入。

が、なんかイマイチだったらと思うとなかなか読む気にならなくて、半年たってようやく読み終えました。

Amazonのレビュー見ても、本のオチをほかの人が書くということには賛否両論当たり前だけどね^^;

しかも“浅見光彦最後の事件”て「遺譜」のほうが完結しちゃってるから違和感この上ない…

本作の舞台は熊野古道、そして阿武山古墳に眠る被葬者へと話が広がっていくのはいつもの内田康夫ワールド。

しかしなんとなくキレが悪いように感じるのはやっぱり病気だったせいでしょうか。

阿武山古墳の被葬者なんて、歴史にしかもかなり狭い範囲に興味がないとダルいだけのような。

完結編の作者は札幌市在住の主婦さんで、よくチャレンジしたなぁと感心です。

全編?通して読んだけど、大きな違和感なく読めました。

おススメするかといわれるとビミョーですが、私はまあこれはこれでよかったかな。

こだわりのある人は前編だけ読んで、アレコレ想像するのもいいかもしれません。

| | コメント (2)

2019年5月26日 (日)

麦秋の大和路

大神神社の近くでは、三輪そうめんの原料になる小麦が黄金色になってます。

刈り取られて大豆畑に変身しちゃう前に出かけてきました。

昼間は真夏と間違うくらいの暑さなので、涼しいうちにと平日並みに早起き。

稲の金色とはすこーし違う黄金色が、初夏の風にさわさわと揺れて、気持ちのいい朝でした。

 

Img_20190526_081258 

Img_20190526_080928

| | コメント (4)

2019年5月 7日 (火)

GWは奈良観光(ちょっとだけ)

巷では10連休と騒がれたGWだけど前半はほぼ仕事で、後半はお天気にも恵まれたので奈良県内の観光地に行ってみた。

奈良県庁のお隣に新しくできたバスターミナル、高さ制限のある街らしく屋上からの眺めが素晴らしい。

目指せ国際観光都市というのに政策下手な奈良県にしては、これはなかなかいいんじゃない?(笑)

Img_20190502_130544 Img_20190502_130441

高鴨神社ではせっかく日本さくら草の展示が開催されてたのに写真撮るの忘れちゃったよ(泣)

こちらの神社、境内に足を踏み入れた途端空気が変わるのがわかるのだ。

神様のパワーと瑞々しい青葉で、すっきりいい気分になりました。

Img_20190504_114650 Img_20190504_114140

実はこの連休中に三輪山登拝を計画してたのだけど、御代替わりの特別警戒中で入山できず。

三輪山は“呼ばれないと登れない”山、神様からまだ来なくていいて言われてるのね。。。

町屋カフェのランチやケーキ屋さんの満腹ケーキセット、イチゴとマスカルポーネのピザ等々、美味しいものにも出会えたし、また仕事仕事の毎日でもがんばるもんね☆彡

Img_20190502_115348 Img_20190502_134732 Img_20190503_122817

| | コメント (4)

2019年4月21日 (日)

ジャガイモは芽かきをして太らせるらしい

3/10に植え付けしたジャガイモ、2株同じように育ててるつもりが、2週間くらい成長に差があるです。

で、大きくなった方は芽かきという作業をしました。

ジャガイモは地下の茎の数が少ないと大きなイモになるそうで、要は成長頭を残して他の芽に犠牲になってもらうのね。

成長に差がある理由を考えてみたら、うちのベランダ一日中日が当たるわけじゃないから、おそらく日が当たる時間に偏りがあると思われ。

で、先週から場所を入れ替えてあげました。

一緒に栽培を始めた会社の後輩さんちは、うちの倍くらいの速さで成長してるそうな。

そのお宅はうちより日当たりがよさげ、野菜てほんとに「土」と「日当たり」と「水」でぜんぜん育ちが違ってくるんだーて実感しております。

| | コメント (4)

«日本の春-平成最後に